takuのトレード日記

愚者トレーダーの記録です

撤退の決断と新たなスタート:AUD/NZDでのトラリピからの転換

先日トラリピからの撤退について記事にしました。

fxdiary.sukunaimono.jp

トラリピについてはその後、買いのポジションについては全て決済を完了して、残りは売りの5000通貨のみです。

AUD/NZDの通貨ペア自体は気に入っているので、別のFX業者で続けることにしました。業者はセントラル短資FXを使う事にしました。すでに、このFX業者を使ってFXの手動リピートを行っている方々も多いようなのですが、私もトラリピでどんな感じで設定していたのかは把握しているので、自分でIFD設定を行ってみました。

AUD/NZD

売り 1.08~1.11  1本あたり0.3万通貨   0.001ドル間隔で31本仕掛け(利益幅0.02)

買い 1.06~1.09  1本あたり0.3万通貨   0,001ドル間隔で31本仕掛け(利益幅0.02)

という感じに設定してみました。

但し、当然自動では無いので、決済されたら自分で新たに注文を入れる必要があります。ですので、どうしても少し注文が抜けてしまう物があるかと思いますが、そこは止むを得ないので、まずはこれでやってみます。設定の間隔や本数などは様子を見ながらいろいろ調整したいと思います。(すでに少し調整済み

テストですこし始めていた段階では以下の結果でした。現在は1.09ドルを超えているので、売りのポジションのみとなっており、含み損が増えています。

10月の決済損益状況

現在のポジション状況