takuのトレード日記

愚者トレーダーの記録です

トラリピからの撤退

私はFXの裁量取引の他に、トラリピも使用しています。FXをやっている方はご存じでしょうが、トラリピとはマネースクエア社が提供する自動売買ツールです。どの通貨にどの範囲でいくら売買するのか最初に設定しておけば、後はツールの方で自動的に売買が行われます。ですので、ずっと画面に張り付いて確認していなくても、ツールにお任せができます。

結構長い間このトラリピを使用していたのですが、撤退することにしました。

理由としては以下です。

①スプレッドが広い

②レートの表示に納得がいかない

①については、元々わかっていた事で最終的な理由ではないのですが、私はAUD/NZDというトラリピでは一番メジャーである通貨の設定をしています。

この通貨のスプレッドを他社と比べると広いです。ただ、それは自動売買を使わしていただいているので、スプレッドが広いのはその使用料と思って別に気にせず使っていました。

②が今回のやめるきっかけとなった事です。実はトラリピをやめるにあたり、他社のAUD/NZDのレートも同時にチェックしていました。そうすると他社のレートは頻繁に動くのですが、トラリピのレートはなぜかあまり動きません。細かい動きで利益を上げる設定にしていても、レートが動かないので決済しません。

だいぶ前からも気にはなっていましたが、他社のレートを同時に開いてチェックしてましたが、どうも自分には納得できない動きだったので、撤退の決断をしました。

現在はもう新しい注文は入れておらず、残っているポジションの含み損が解消されて、決済されるのを待つだけです。(決済されればいいが。

また、機会があればトラリピの結果等もお話しできればと思います。